ジャクエツのビジョンと取り組み

企業情報

未来は、あそびの中に。

偉大なる発明も、
世界を変えた公式も、
あそびから生まれた。
あそびは、すべての創造の源です。
あそぶ力を伸ばすことは、
未来を切り拓くこと。
想像力をのばす。
共感力をはぐくむ。
ルールをまなぶ。
あそびから、こどもは
無限の力を羽ばたかせていく。
あそびの環境に、あざやかな驚きを。
私たちは、未来をつくる仕事です。

ジャクエツが目指すもの

私たちは「未来はあそびの中にある」と信じています。これからも保育教材の企画・開発・製造を中心に、幼児教育のノウハウを活かした魅力的なまちづくりや、あそびと成長の研究に基づいた課題解決など、あそびを資源とした多角的な価値づくりで社会に貢献していきます。

会社概要

100年以上教育のプロと子ども環境を創造してきたノウハウや、あそびの研究所「PLAY DESIGN LAB」での研究成果を活かした製品・サービスづくりが特徴です。敷地10,000坪の自社工場を構え、企画からアフターメンテナンスまで一気通貫して行うことで、独自性の高いあそび環境の提案をしています。

アクセス

全国67ヶ所の営業店と、8ヶ所の一級建築事務所を持ち、地域や園の個性に寄り添った提案を行います。日本全国にある40,000件の幼稚園・保育園・こども園のうち、およそ70%の取引実績があります。

歴史・沿革

創業者・徳本達雄がジャクエツの前身となる「早翠(さみどり)幼稚園」をつくったのは、まだ日本に幼稚園が400件しかなかった頃。創業以来、独創的なアイディアと誠実なものづくりを軸として、日本の幼児教育の発展を支えてきました。

アワード

独自の厳しい基準による安全への取り組みや、これまでにない価値を持つ製品の開発などに対し、各分野から評価をいただきました。

社員に聞く あなたが最も影響を受けた「あそび」は?

ジャクエツ社員へ一問一答。ページをリロードするとランダムで表示されます。

  • 創造力が身についた読書
  • 鬼ごっこ、缶蹴り、泥警などの異年齢集団あそび
  • 本物の食材をつかったままごと
  • 双子の姉との色んなごっこあそび
  • 砂あそび
  • ダンボールハウスづくりや雑木林での秘密基地づくり
  • 自分の願いについて想像を膨らませ、それを絵に描くこと
  • 幼馴染10人と何十回も登った山遊び