ちひろ美術館

安曇野ちひろ美術館/ちひろ美術館・東京 長野県北安曇郡松川村/東京都練馬区

[概要]
いわさきちひろは、子どもに向き合い、その生涯を通じて多くの子どもの姿を水彩画の技法で描いてきた絵本画家です。2018年、生誕100周年を記念して「Life展」が開催されました。この展示では、年間を通して様々な分野のアーティストが参加して、彼女の描く世界への新たなアプローチが試みられ、建築家の鈴野浩一と禿(かむろ)真哉が率いるトラフ建築設計事務所は「子どものへや」という企画展示を行いました。ジャクエツは、その展示のメインオブジェクトである大きな帽子型の作品の製作を手掛けました。直径5.5mもの大きな麦わら帽子はワークショップテーブルやお話の会などに活用され、大きな帽子に包まれながら、遊ぶようにいわさきちひろの世界を体験できます。

ジャクエツ『未来は、あそびの中に。』