改修実績

企業主導型保育施設 神奈川県厚木市

[概要]
昨今、幼保業界では保育士の産休・育休の取りにくさ、休み明けの離職が問題となっています。複数の幼稚園を運営している本園様にも、解決策のひとつとして、育休明けの先生のこどもを預かることが可能な企業主導型保育施設をご提案し、本施設の計画に至りました。
住宅街の雰囲気を壊さないよう木造住宅風のシンプルな切妻屋根を基調とした外観としつつも、アクセントに屋根材を外壁にも使用する事で、目を惹くデザインを採用しました。保育室内は、木造の良さを感じられるように、また乳児が落ち着いて過ごせるように、木の質感で統一。逆に、トイレは森のイメージの内装と衛生器具とすることで、楽しくトイレトレーニングができるように配慮しました。通常後回しにされがちな職員室も、レイアウトから家具選定まで設計し、先生が過ごしやすい空間にしています。

ジャクエツ『未来は、あそびの中に。』