込田公園

込田公園 滋賀県草津市

[概要]
江戸時代からの宿場町として栄えた草津市。その中心部にある込田公園は多くの市民が集える場所となっています。遊具には、宿の町並みのイメージやキャラクターを取り入れ、地域に馴染んだお庭のような公園スペースをつくりました。 江戸時代の宿場町をイメージした大型遊具には、屋根やセーフティゾーンなどに草津市のキャラクター「たび丸くん」が描かれています。乳児でも安全に遊ぶことができる遊具も備えられており、支柱トップに市の花「アオバナ」をあしらうことで、市民にも愛着を持ってもらえる遊具となっています。地域の特色に身近に触れながら、のぼる・わたる・ すべるなどのさまざまなあそびを楽しみます。

ジャクエツ『未来は、あそびの中に。』